【ベトナム航空】が安い!?ハノイ乗継・日本⇔バンコク往復航空券代検証!




先日、知り合いの方とお話をしていると、

知り合い
ハノイ乗継のベトナム航空だと、往復4万円程で日本からバンコク来れるらしいっすよ!
白鳥
えっ!!まじっすか!?

 

バンコクに行きたいけど、直行便は、ちょっと高いしなぁ・・・。

でも安い飛行機って、乗り心地は大丈夫かなぁ?

乗継便だよな?乗継で10時間とか待つのは、嫌だなぁ。

という方にも、おすすめの ベトナム航空 を使った、日本から 安く楽に早く バンコクに旅する方法をお届けしたいと思います。


スポンサーリンク

ベトナム航空について

スカイチームに加盟している、ベトナム国営の航空会社です

 

ベトナム航空の歴史は深く、1956年のベトナム民間航空局の設立に起源があり、1993年に国営航空会社としてベトナム航空が正式に設立され、1995年に航空企業20社が集まり、航空業務を本業とし始めました。

拠点空港としては、ノイバイ国際空港(ハノイ)、ダナン国際空港(ダナン)、タンソンニャット国際空港(ホーチミン)で、約90機の機体を保持し、ベトナム国内18都市、全世界28都市へと就航されています。

近年、ボーイング787や大型旅客機エアバスA350といった最新鋭、かつ環境に優しい機材を多く使っている航空会社としても話題となっています。

 

2016年には、4つ星エアーライン認定を受けた、東南アジアの中でも非常に優れた航空会社の1つなのです

また、ベトナム航空の女性客室乗務員は、ベトナムの伝統衣装アオザイを身にまとい、非常にエキゾチックな雰囲気で、数ある航空会社のコスチュームの中でも人気が高いとのことです。

日本 ⇔ バンコク航空券(ハノイ乗継)

それでは、ベトナム航空の公式HPからの予約でチェックしてみます。

 

今回は、日本の主要4空港発着の便で確認してみます。

本当に噂に聞いたお得な航空券があるのでしょうか?

 

▶ 4つの検索条件を元に調べてみましょう

条件1)1週間バンコクに滞在(18年5月11日日本発・5月18日バンコク発)

条件2)日本・バンコクの大型連休を外した3ヵ月先の日程で検索

条件3)乗継地点は、ベトナムハノイのみ

条件4)2018年2月15日現時点での空き状況

 

東京成田(NRT)⇔ バンコク(BKK)

(往路)

・費用 20,980円

・所要時間 10時間5分 

 東京成田(AM10:00発)VN311→ハノイ(PM13:25着)   

 ハノイ乗継待ち時間 2時間40分

 ハノイ(PM16:05発)VN613→バンコク(PM18:05着)

 ※費用は一番安いエコノミークラス(Special Deal)、全て時間は現地時間で表示

(復路)

・費用 20,780円

・所要時間 10時間30分 

 バンコク(PM19:05発)VN612→ハノイ(PM21:05着)   

 ハノイ乗継待ち時間 3時間50分

 ハノイ(翌日AM00:55発)VN310→東京成田(AM07:35着) 

(トータル費用)

 41,760円(税金、手数料含む)

 

名古屋中部(NGO)⇔ バンコク(BKK)

(往路)

・費用 20,940円

・所要時間 9時間50分 

 名古屋中部(AM10:15発)VN347→ハノイ(PM13:30着)   

 ハノイ乗継待ち時間 2時間35分

 ハノイ(PM16:05発)VN613→バンコク(PM18:05着)

(復路)

・費用 20,780円

・所要時間 9時間50分 

 バンコク(PM19:05発)VN612→ハノイ(PM21:05着)   

 ハノイ乗継待ち時間 3時間20分

 ハノイ(翌日AM00:25発)VN346→名古屋中部(AM06:55着)   

(トータル費用)

 41,720円(税金、手数料含む)

 

大阪関空(KIX)⇔ バンコク(BKK)

(往路)

・費用 21,410円

・所要時間 9時間35分 

 大阪関空(AM10:30発)VN331→ハノイ(PM13:05着)   

 ハノイ乗継待ち時間 3時間

 ハノイ(PM16:05発)VN613→バンコク(PM18:05着)

(復路)

・費用 20,780円

・所要時間 9時間35分 

 バンコク(PM19:05発)VN612→ハノイ(PM21:05着)   

 ハノイ乗継待ち時間 3時間10分

 ハノイ(翌日AM00:15発)VN330→大阪関空(AM06:40着)   

(トータル費用)

 42,190円(税金、手数料含む)

 

福岡(FUK)⇔ バンコク(BKK)

(往路)

・費用 19,340円

・所要時間 9時間35分 

 福岡(AM10:30発)VN357→ハノイ(PM13:00着)   

 ハノイ乗継待ち時間 3時間5分

 ハノイ(PM16:05発)VN613→バンコク(PM18:05着)

(復路)

・費用 20,780円

・所要時間 10時間15分 

 バンコク(PM19:05発)VN612→ハノイ(PM21:05着)   

 ハノイ乗継待ち時間 4時間25分

 ハノイ(翌日AM01:30発)VN356→福岡(AM07:20着)   

(トータル費用)

 40,120円(税金、手数料含む)

 

噂のハノイ乗継便ありましたね!直行便より若干安い!

全て残り残席5席など、少ない残席が表示されていたので、やはり渡航の3ヵ月前には航空券の予約は、必須かもしれませんね。

※ベトナム航空公式HPは、コチラ。

https://www.vietnamairlines.com/ja/

 

まとめ

同時期の往復直行便と比較してみると、トータル-2万円程、この乗継便の方が安かったです。

この差額の2万円を大きいと見るか、小さいと見るかは人それぞれですが、乗継便としては、乗継の待ち時間も少ない方で、機材もしっかりとしたベトナム航空なので、割といいルートなんじゃないかなぁ、と思います。

直行便は、直行便で一番体に負担が少ないので、間違いないのですが。

私も聞いた話だけで、利用したことがないので細かい話はできませんが、あまりにも旅行時期の直行便が高い様ならば、たまには、乗り継いでバンコクまでゆっくり来てみては、いかがでしょうか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です