知ってお得!タイのスワンナプーム空港内【一番レートの良い両替所】を教えちゃいます!




タイでは、THB(タイバーツ)という単位が使用され、2018年7月現在、3.3円/1タイバーツというレートです。

1万円両替すると、3,000バーツ返ってくるかどうかの瀬戸際のレートです。

2012年が最も円高(2.5円/1タイバーツ)で、1万円両替すると、4,000バーツも返ってきていたそうです。

為替って少しの変動で大きく違ってくるから、恐ろしい…。

 

そんなわけで折角両替をするならば、少しでもレートが良い所で両替したいですよね!!

本日は、スワンナプーム空港内の両替がメインの記事となります。


スポンサーリンク

タイ国内両替事情

 銀行や専門両替所(出張所)で両替レートが大きく違う

 

日本円であれば、銀行、専門両替所(出張所)、高級ホテル等、バンコク市内であれば、比較的どこでも両替可能です。

レートは、場所や日によりまちまちですが、一般的にレートが良い順番はこうなります。

 

1位.専門両替所(出張所)>銀行

2位.空港

3位.ホテル

4位.日本国内

 

従って、一番良い方法は、タイの空港では必要最小限のみを両替し、バンコク市内の専門両替所で両替する方法と言えます。

「心配だから日本で両替してきちゃった…」という方もたまにいて、気持ちは分かりますが、日本で両替は一番損なので、タイに着いてからの両替をおすすめします。

両替の際、パスポートの提示が必須なので、必ず携帯するようにしましょう。※コピーでもOKです。

最近、市内の両替所では、連絡先と滞在先ホテルも求められる所もありますので、日本の携帯電話番号と宿泊するホテル名を教えればOKです。

 

※バーツ、バンコク市内のおすすめ両替所については、こちらの記事を参照下さい。

円安の今を凌ぐ!タイで節約、3つのこと!バンコク市内のレートの良い両替所も紹介...
皆さん、こんにちわ。海外旅行や海外で生活をする上で予算に支障を来たし兼ねない問題がありますよね。さて、それは一体何でしょうか?『為替問題』ですね。 先日...

 

空港内おすすめ両替所

空港内で両替が可能な場所として、銀行と専門両替所があります。

 

本来であれば、バンコク市内に一回出てから両替をするのが一番良いですが、空港でタクシーに乗ったり、飲み物を買ったりで、タイバーツが必要になってきますよね。

空港内も両替レートは、銀行よりも専門両替所の方がレートが良いので空港に着いてから両替をお考えの方は、下記の2つの両替所を強くおすすめします。

 

空港内のこちらの2つの両替所のレートは同じです。

従って、空いている方で替えよう!という考え方でOKです。

 

Super Rich

オレンジ色の看板の両替所。

バンコク市内にも幾つも支店があり、多くの人で賑わっています。

『両替するならSuper Rich』的なブランド力を保持し、街中でレートがトップクラスに良く、圧倒的人気です。

 

Value Plus

青と赤が看板の両替所。

バンコク市内にたくさんあるわけではないですが、歓楽街であるタニヤ通り内に少し前にできました。空港では、Super Richとレートが同じなのでいいですが、街中だと若干レートが変わる可能性もあります。

しかし、個人的には、街中でもレートは良い方だと思います。

 

2つの両替所の場所

今回紹介した2つの両替所は、スワンナプーム空港のB FL(地下1階)にあります。

 

空港に到着すると、2 FL(2階)が到着フロアになっておりますので、地下1階を目指して、エスカレーターで下りましょう。

地下1階は、Airport Rail Link というバンコク市内への電車が出ている階でもあります。

 

※Airport Rail Linkに関しては、こちらの記事を参照下さい。

必見!!電車でスワンナプーム空港~バンコク市内へ【100バーツ以内】で移動しよう!
スワンナプーム空港までの航空券は買ったけど、ツアーじゃないから空港からの市内までの移動手段をどうしよう?その様に悩まれている方は多いはず。 一番楽な方法...

 

地下1階に着いたら、一番左の標識(CURRENCY EXCHANGE)に従って、歩きましょう。

 

Airport Rail Linkの乗り場のすぐ傍に2つの両替所があります。

もし、探してみて分からなけば、両替所の写真をスクリーンショットで撮っておいて、地下1階の空港係員やショップ店員に聞けば教えてくれます。

 

(参考)地下1階にあるもの

 ATM/両替所

 コンビニエンスストア

 食べ物屋/飲み物屋

 本屋

 ポケットWiFiレンタル屋

 スパ&マッサージ店

 

この様に割と、地下1階で不自由をせずに過ごすことができますので、もし搭乗前に時間を持て余してしまう場合、地下1階で過ごすというのもありではないでしょうか?

 

まとめ

スワンナプーム空港のタクシー乗り場は、1階ということもあり、地下1階は、行く用事が中々無いので、この2つの両替所を利用したことが無いという方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

Airport Rail Link で俺は、バンコク市内に出たことがあるぜ!という方は、見たことがあるかもしれません。

また、両替レートに関しては、機械ボードに表示されているので、見比べてみて下さい。

というわけで、バンコク市内に出る前に空港で両替したいという方は、是非これらの両替所を一度お試しください!

 

それでは、皆さん、お得な旅を!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です