バンコクで【おでんセット】を買って自宅で作ったら激ウマだった!




サバイディーマイ?どうも!白鳥(@shiratori_dai)です!

本日の内容は、タイバンコクのスーパーで「おでんセット」を買って、自宅で作って食べてみたお話となります。

 

日本にいると、突然無性におでんが食べたくなって、コンビニでおでんを買ってしまうことがありました。

特に、冬の寒い時期のおでんって身体の芯から温まって、美味しいですよね~。

バンコクでもおでんを食べることができる飲食店はありますが、家でおでんを作ってゆっくり食べたくなったので、スーパーのおでんセットを買って食べてみました。

バンコクのスーパーで買うおでんセットのクオリティーとはどれ程のものなのか??

私自身バンコクでおでんを作ってみること自体、初の試みです。

それでは、本日もお付き合い宜しくお願いします。


スポンサーリンク

バンコクでもコンビニにおでんが登場?

一度、私もサミュティベート病院の目の前のローソンでおでんを食べましたが、コンビニ(特におでんは、ファミマが強いみたい)でもおでんを扱う様になってきています。

クオリティーは正直、日本のコンビニおでんには敵いませんが、十分に美味しかったですよ。

実は、タイ人にもおでんってウケがいいんですよ!知っていましたか?

 

トムヤムスープのおでんはいかにもタイらしいですよね!!

 

おでんセットを購入!

【具材】おでん出汁付き

  • はんぺん1枚
  • ナルト1本
  • ちくわ1本
  • さつま揚1枚
  • とりミートボール2ヶ
  • 練り物ボール3ヶ
  • 他練り物2ヶ

 

日本人御用達の安定のフジスーパー1号店で購入しました。

値段は、約150バーツ。(約500円)

おでん出汁付きで、これだけの練り物等の具が入っていたら、いいねということで早速購入。

 

フジスーパー1号店地図:

 

おでんを作ってみる!

大根

柔らかいホクホクの大根が食べたい!あ、大根は、別売りです。

まずは、大根に切りこみを入れ、お米をおちょこ一杯分入れて、大根が柔らかくなるまで下茹でをします。

 

練り物

大根が柔らかく茹だったら、練り物投入です。

ナルトを切り忘れたのは、ご愛嬌ということでw

※出汁パックが付いておりましたが、それは使わず、折角なので「醤油、みりん、砂糖、塩、出汁の素等」を調合しオリジナルおでん出汁にしました。

 

おでんに卵は欠かせません。卵も別売りです。

別茹でし、卵の殻を向いて、おでん鍋に投入です。

 

仕上げ

おでん完成~!!

はんぺん等の練り物が出汁を含んで、ボリュームアップしましたw

別茹でした大根と卵が下に沈んで見えませんが、良い感じです。香りもおでんだ~!

 

まとめ

フジスーパーで150バーツで買えるおでんセットですが、とても美味しい仕上がりとなりました!

これだけでも十分煮込んだら美味しいですが、あとはお好みで牛すじやこんにゃく、厚揚げ、たこ、豆腐、ロールキャベツ等を入れてみたらもっと豪華になります!

最近は、バンコクでもコンビニや飲食店、居酒屋でおでんを扱うお店がとっても多いです。

しかし、自宅でコトコト具材を煮込んで食べるおでんも素敵ですね!!

バンコクでおでんに恋しくなったら、おでんセットを買って、自宅でおでんを作ってみてはいかがでしょうか?

それでは本日はこの辺で。サワディーカップ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です