ホーチミン空港で【Le Saigonnais/ル・サイゴンネイズ】ラウンジで最高のひと時を!




サバイディーマイ?どうも!白鳥(@shiratori_dai)です!

本日の内容は、ホーチミン空港のラウンジ「Le Saigonnais/ル・サイゴンネイズ」のお話となります。

 

先日、ホーチミンに行った際に初めて利用してきました。

なんと、空港の中に異なるラウンジが5つ(Lotus Lounge1&2、Le Saigonnais Lounge、ORCHID Lounge、ROSE Business Lounge)もあり、想像以上に空港が大きくて驚きました。

さすが国際空港!!そして、ホーチミン市内も都会でした!

 

この中で、今回私が利用して取り上げたラウンジは、Le Saigonnais Loungeとなります。

それでは、本日もお付き合い宜しくお願いします。


スポンサーリンク

ベトナム・ホーチミン空港(略称:SGN)

ベトナム南部、世界の玄関口として知られるホーチミン空港。

正式名称は、「タンソンニャット国際空港(Tansonnhat International Airport)」です。

 

こちらの空港は、ホーチミン市街中心部から北西約8kmに位置し、かつてはサイゴン国際空港と呼ばれていた為、略称(IATAコード)は、現在もSGNのままです。

ホーチミン市の旧名=サイゴン

拠点航空会社は、地元のベトナム航空、ベトジェットエア、バンプーエアウェィズです。

 

また、空港からホーチミン市街中心部までは、路線バスやタクシーで約30分で行くことができ、非常にアクセスの良い空港となっております。

ちなみに、バンコクからホーチミンまでは、およそ1時間30分のフライトです。

 

Le Saigonnais/ル・サイゴンネイズラウンジ

それでは、ラウンジをご紹介!

白鳥
空間にゆとりがあって、とても綺麗なラウンジです!しかも、24時間営業!

 

利用条件

該当航空会社のビジネスクラス利用者、STAR ALLIANCE、ONEWORLDのステータス保持者等が利用することが可能です。

また、STAR ALLIANCEステータス保持者(ダイヤモンド・プラチナ・SFC・スターアライアンスゴールド)、ONEWORLDステータス保持者(JMBダイヤモンド・JGCプレミア・JMBサファイア・JALグローバルクラブ)は、本人に加え、同一便に同行者1名まで無料で入室ができます。

 

ONEWORLDステータス保持者は、空港内2階にあるROSE Business Loungeも利用可能

 

利用可能な航空会社

入口前に、ラウンジ利用該当航空会社が掲示してあるので、分かりやすいですね。

ラウンジ利用クーポンは、最初の搭乗チェックイン時にグランドスタッフが渡してくれます。

 

【航空会社名】

  • キャセイパシフィック航空
  • エミレーツ航空
  • マレーシア航空
  • カタール航空
  • タイ航空
  • 全日本空輸(ANA)
  • アシアナ航空
  • シンガポール航空
  • トルコ航空
  • 中国国際航空
  • 日本航空(JAL)

 

いざ、入室!!

入口が入るとすぐに受付カウンターがありますので、搭乗券とパスポート、ラウンジ利用クーポンを提示します。

受付が完了すると、すぐにこちらの利用案内板が立っています。

 

【提供サービス】

  • 料理&飲み物
  • 無料Wi-Fi
  • フライト案内画面
  • マッサージチェア
  • ビジネスマンコーナー
  • ケーブルTV
  • 外国/地元雑誌
  • 荷物入れ
  • 緊急治療キット
  • 靴磨き機
  • シャワールーム
  • アメニティ
  • トイレ

 

料理&飲み物

ラウンジの一番の楽しみは、やはり料理&飲み物ではないでしょうか?(少なからず、私はそうですw)

こちらのラウンジは、ベトナム料理を中心としたラインナップで、種類が豊富でした。

全部は紹介しきれませんが、一部をご紹介!

ベトナムといえば、生春巻き!

 

生春巻きの隣には、大量の揚げ春巻きも!

 

食べませんでしたが、キノコたっぷりのスープ。

 

ベトナム風?あんかけ麺。あんかけ麺の隣には、ミートスパゲッティーもありました。

 

野菜やハム、チーズ。

写真を撮り忘れましたが、近くにドラゴンフルーツやバナナ、スイカ等の果物もありました。

 

なんと巻き寿司があって、ビックリ。日本的な食べ物は、この寿司だけでした。

 

ソフトドリンクは水やコーラ、フルーツジュース等があり、ビールは地元333ビールをはじめ、ドリンクの種類はかなり豊富でした。

 

ワイン等、ビール以外のアルコールの種類も豊富でした。

 

ベトナムといえば、フォー

ベトナムといえば、フォー。

セルフでスープを注いで作るフォーですが、これがとても美味しかった!!(333ビールと一緒に)

スープの優しい味で、旅の疲れが癒され、空腹が満たされました。

 

ラウンジ席

座席数は、トータルで150席程あります。

私が利用したのは、受付すぐ横のこちらの2人用の席。

足元には、コンセントが完備されているので、スマホの充電が助かりました。

 

1人でのパソコン作業に最適な席もあります。

どの場所にもコンセントがあるので、パソコン作業をする人にとっては、本当にありがたい。

 

飛行機が飛び立つのを眺めながら、ゆっくりと腰かけられる席です。

 

横並びの席もあり、座席数でいえば、多い方のラウンジだと思います。

 

無料Wi-Fi

利用したテーブルに、IDとPasswordが貼られていたので、分かりやすかったです。

 

フライト案内画面

受付の目の前に、大きくて見やすいスクリーンがありました。

 

ビジネスマンコーナー

「BUSINESS ZONE」と囲われた一番奥の部屋で、デスクトップ型のパソコンが完備されており、席は5席程ありました。

 

雑誌

日本語の雑誌は、何故かゴルフダイジェストだけ置いてありました。

 

シャワールーム

3~4部屋程あり、清潔感も問題のない一般的なシャワールームでした。

鍵も掛けることができるので、セキュリティーの観点から見ても、問題なく見受けられました。

 

ラウンジの場所

まずは、出国審査、税関・保安検査を済ませます。

 

この様に、ゲート18付近にラウンジの案内が出ています。

この案内のそばに階段があるので、3階まで上がりましょう。(保安検査フロアは、2階)

 

 3階:バーガーキングやベトナム料理店、バー、カフェ、マッサージ等もあるので、ラウンジを利用しない方にも非常にありがたいフロア



スポンサーリンク

まとめ

こちらのラウンジですが、休日の午後20時頃に利用しましたが、混みこみというわけではなく、割と席は空いており、広々と使うことができました。

ラウンジの感想としては、料理と飲み物の種類が多く、机にはコンセントもあり、無料Wi-Fiも利用できてと、とても快適に過ごすことができました。

個人的には、ソフトドリンク・アルコール両方の飲み物が充実しているなと。

あと、上で紹介しましたが、セルフフォーもこのラウンジの目玉だと思いますので、是非アツアツの一杯をお召し上がりください。

 

ラウンジは3階にあるのですが、保安検査を終えた2階に大きな案内が出ているというわけではないので、多少着くまでに苦労しました。

しかし、ゲート18付近から、3階ラウンジフロアに上がれると覚えておけば問題ないと思います。

 

ホーチミン空港で機会があれば是非、搭乗までの時間利用されてみて下さい!

それでは、本日はこの辺で。サワディーカップ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

おすすめ記事

9 件のコメント

  • 昨日同ラウンジにお世話になってきました。
    待ち時間なくシャワーが使え、気持ちよくタイ経由の深夜便で帰国することができました。
    貴重な情報をありがとうございました。

    • いけだ様、コメント頂き、誠にありがとうございます。
      ル・サイゴンネイズラウンジは、非常に快適なラウンジですよね!
      ラウンジのフォーがとても美味しかったです。
      お役に立てて幸いです。
      今後とも当ブログを宜しくお願い致します。

  • 今週末からベトナム旅行に行くので、とても貴重な情報をいただき大変助かります。
    ちなみに、シャワールームにはドライヤーはありますでしょうか?
    帰国の際にこちらのラウンジを利用するのも、今から楽しみです。

    • 小川様、コメント頂き、誠にありがとうございます。
      ル・サイゴンネイズラウンジの記事がお役に立てて光栄です。

      申し訳ございませんが、シャワールームのドライヤーまでは確認できておりません。。
      今週末からのベトナム旅行、お気をつけて行ってらっしゃいませ。
      今後とも当ブログを宜しくお願い致します。

  • 横からすみません。

    ドライヤーはなかったですね。
    バスタオルと個装のソープ一式をもらえます。
    トイレの奥にあるのでそれは残念なポイントです。

    • ななっしー様、コメントいただき、誠にありがとうございます。
      ホーチミンのラウンジのシャワーの件、追加情報下さり、ありがとうございます。
      引き続き、当ブログを宜しくお願い致します。

      • こんばんは(^^)
        以前質問させていただいた小川です。
        ホーチミンとニャチャンに行ってきました。

        私は女性ですが、ドライヤーありました。

        私がお手洗いとシャワーが一緒になった部屋に入った時にちょうど使っている方がいて、
        シャワーの利用を終えて洗面台に行ったら既にドライヤーがなかったので、自前のドライヤーかと諦めてしばらく濡れたままでいましたが、
        お手洗いを頻繁にお掃除している女性の方に聞いたところ、しまってあるところから持ってきてくれました。

        置きっぱなしにはしないようで、声をかけると貸してくれるシステムのようです。
        歯ブラシも頼むと奥から持ってきてくれました。

        • 小川様、ご無沙汰いたしております。
          ル・サイゴンネイズラウンジにドライヤーがあったという報告を頂き、誠にありがとうございます。
          声を掛ければ、持ってきてくれるのですね!
          旅先のラウンジでドライヤーと歯ブラシがあったらとても助かりますよね。
          今後とも当ブログを宜しくお願い致します。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です