タイの【世界の山ちゃん】はランチがお得で美味いきしめんが食べられる!




サバイディーマイ?どうも!白鳥(@shiratori_dai)です!

本日の内容は、バンコク市内の名古屋飯店「世界の山ちゃん」のお話となります。

 

「手羽先といえば、世界の山ちゃんでしょ!」といっても過言ではない程に、特に名古屋では大人気の手羽先が有名なお店です。

タニヤにある世界の山ちゃんには何度かお邪魔したことがありますが、今回初めてランチタイムに行ってきました。

バンコクでランチタイムに「きしめん」を食べられたことに感動しました!!

うどんは割と海外にもありますが、きしめんとなると、なかなかないですからねぇ。。

それでは、本日もお付き合い宜しくお願いします。


スポンサーリンク

世界の山ちゃん

 世界の山ちゃんランチルール

  1. 緑茶(冷・温)おかわりOK
  2. 白米大盛りサイズに無料で変更可能
  3. メニュー価格にVAT7%、サービス税10%が含まれている

 

世界の山ちゃんは、現在タイ国内に3店舗(プロンポン、タニヤ、チェンマイ)展開している、手羽先が有名な名古屋飯店です。

名古屋・東海地方の方は、馴染みがあるお店ではないでしょうか?

 

こちらがメニューです!もちろん全て日本語表記!

 

なんといってもまずは、手羽先「幻の手羽先」でしょう!

1人前5本入りで130バーツですね。こちらの手羽先の再現性は高く、名古屋で食べた味に近いので、十分に満足できる味だと思います。

 

手羽先以外にも、どて煮・みそ串カツ・海老フライなどの名古屋メニューが豊富です!

タイで、名古屋の方とこちらのお店に行くと必ず喜ばれます^^

 

 

こちらがお得なランチメニューです。

※ランチは、11時30分~14時まで(平日のみ)

 

ランチメニューは、

  • きしめん定食(180バーツ)
  • うどん定食(170バーツ)
  • 豚キムチ定食(250バーツ)
  • 豚肉みそキャベツ炒め定食(250バーツ)
  • ニラ玉定食(230バーツ)
  • たらこスパゲティーセット(210バーツ)
  • 豚ポン定食(260バーツ)
  • 親子丼セット(210バーツ)
  • チキン南蛮定食(270バーツ)
  • 鶏唐揚げ定食(230バーツ)
  • みそとんかつ定食(270バーツ)
  • もや玉炒め定食(220バーツ)
  • もやし炒め定食(220バーツ)
  • チャーハンセット(190バーツ)
  • ニンニクチャーハンセット(190バーツ)
  • キムチチャーハンセット(190バーツ)
  • 高菜チャーハンセット(190バーツ)

 

というラインナップです。

メニューが豊富で、値段も割とリーズナブルです!

 

なんと、、カレ―メニューも!

 

そして、、ラーメンメニューまで!

 

おすすめメニュー

きしめん定食 180バーツ

 

お目当ての、ランチメニューを注文!

【セット内容】

  • きしめん(温)
  • 白米
  • 味噌汁(赤味噌)
  • お新香
  • 緑茶

 

待つこと10分。

白鳥
この麺の太さ、きしめんだ~!まさか、バンコクできしめんを食べられる日が来るとは!

 

 きしめん

かつおぶしがたんまり載ったきしめん。

まだ何も手を付けていないのに、かつおだしのいい香りが香ってきます。

かつおぶしとねぎしか入っていないシンプルなきしめんですが、このシンプルさがたまりません!

 

見て下さい!この麺の太さ!

もっちりしていてきしめんです!茹で具合も硬すぎず、柔らかすぎずでいい感じ。

なんといっても、汁のかつおだしが美味かった!

かつおだしは、濃いめの味付けで、白米に合う味付けなんです。

 

 冷茶

ランチセットにお茶が付いているところも嬉しい所ですね。ちなみにお茶は、冷&温が選べます。

さらに、おかわりも自由にできるところが神!!

バンコクは、日本の様に水やお茶がフリーという文化はないので、だいたい水やお茶を飲食店で買うハメになります。


スポンサーリンク

店舗詳細

  • BTSサラデーン駅1番出口から徒歩3分以内

BTSサラデーン駅周辺で、タニヤの繁華街内なので、分かりやすいです。

カウンター席もありますし、テーブル席もあります。

 

住所:9/11-12 Surawongse Road(Soi Thaniya) , Suriyawongse,Bangrak, Bangkok 10500 Thailand

営業時間:11:30~14:00/17:30~1:00(月~金曜)、17:30~1:00(土日)

定休日:なし

電話番号:02-632-9849

クレジットカード:VISA/MASTER/JCB

地図:

タニヤ店

 

プロンポン店(スクンビットソイ39)

 

まとめ

山ちゃんといえば、「手羽先・居酒屋」といったイメージしかありませんでした。

しかし、今回初めてランチに利用しましたが、リーズナブルでメニューも多く、味も美味しかったですし、ランチとしてもまた行きたいと思える程のクオリティーでした!

1人前の立派なきしめんに、白米も付いてくるので、大食いの私でも満腹になりました。

 

しかもそれでいて、値段がなんと

180バーツ(VAT、サービス税込)。

バンコク市内でもランチ価格が上昇傾向にありますが、あのクオリティーのきしめん定食が200バーツ以内で食べられると思うと、中々のもんだと思います!

すごく凝った味かといわれるとあれですが、きしめんの味も普通に良いですよ!

さすが、世界の山ちゃんやりますね!

 

名古屋飯に飢えている方、きしめんに興味を持たれた方は、是非山ちゃんに行ってみて下さいね!

タニヤまで来るのが遠いという方は、プロンポン(スクンビットソイ39)にもありますのでそちらを利用してみてはいかがでしょうか。

それでは本日はこの辺で。サワディーカップ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です