【Daniel Thaiger Burger】フードパンダでデリバリーして自宅で食べよう!




サバイディーマイ?どうも!白鳥(@shiratori_dai)です!

本日の内容は、フードパンダを利用して自宅で食べた「Daniel Thaiger Burger」のお話となります。

 

バンコク市内に住んでいると、フードパンダ(デリバリーサービス)を利用すれば、多くの種類の料理を家で食べることができます!

何よりも、暑くて、渋滞が酷い市内へ出なくて済むのが最大のメリット。

今回は、市内でも有名なバーガーショップ「Daniel Thaiger Burger」を家まで運んできてもらいました!

それでは、本日もお付き合い宜しくお願いします。


スポンサーリンク

Daniel Thaiger Burgerについて

ナナ店の様子

元々は、フードトラックから始まったお店ですが、今やナナやトンローをはじめとする、都会に店舗を構えています。

ナナ店(スクンビット ソイ11)は、周囲に飲み屋が多く、またバーが併設されて遅くまで営業しているので、夜食として食べてもいいでしょう!

看板の絵で見ると、ゴリゴリのスーパーボリューミーバーガーを想像してしまいますが、案外そこまで大きくありません

肉汁たっぷりのアメリカンなバーガーですが、全体的なサイズがそこまで大きくないので、飲んだ後、もしくは飲みながらでも不思議と食べれちゃうんです!

 

大きすぎないサイズ感がいいですよね。

それでは、デリバリーでバーガーを頼んでみましょう!

 

参考(ナナ店地図):

 

おすすめメニュー

Mr Steve Beef Burger with Fries 320バーツ

トロトロチーズに肉汁たっぷりの一番オーソドックスなバーガー

Danielのバンズは、ふわふわの柔らかめな感じで個人的には好きです。逆に、ベーコンはカリカリでGood!

初めてデリバリーで頼みましたが、家で食べてもアツアツで美味しかったですよ!

 

【焼き加減】・・・5つから選択可能

レア

ミディアムレア

ミディアム

ミディアムウェル

ウェルダン

 

私は、ミディアムレアで頼みましたが、そこまでレアという感じはなかったです。

妻はウェルダンを食べていましたが、しっかりと焼いてありました。生焼けが嫌な方におすすめです。

 

男性のスタンプが付いた(Danielのロゴ)紙袋で運ばれてきました。(バーガーとポテトは別々の袋に入っていました)

 

こちらがバーガーですね。

Medium rareを頼んだのですが、「Medium weu」って?w

 

こちらがポテトです。

ポテトが少ししなっていましたが、デリバリーにそこまでは求めてはいけませんよね。

(メインのバーガーが美味ければヨシ!)

 

ポテト用にケチャップが付いてきます。

 

メインメニュー

メニューには、スナックや飲み物もありますが、メインメニューは、こちらのバーガーになります。

 

▲今回オーダーしたのはこちらのバーガー。

 

 

 

 

まとめ

フードパンダのネットオーダーから約40分と、予定通り家に持ってきてくれました。

店舗で食べた方が雰囲気が良く、作り立てを食べられるので、店舗で食べることには敵いませんが、デリバリーで頼んでも十分美味しかったです

 

デリバリーメニューにある5つの内の2つがラム(子羊肉)です。

個人的には、ラムって少し匂いがあるイメージで敬遠していますが、バーガーに挟んで食べたことはないので、次回挑戦したいなぁと思っています。

サーモンバーガーも地味に美味しそう!

 

興味を持たれた方は、是非フードパンダから頼まれてみて下さいね。

それでは、本日はこの辺で。サワディーカップ。

関連記事

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です