タイ限定【ビアードパパ】の新作タイティーシューを食べて一服しませんか?




サバイディーマイ?どうも!白鳥(@shiratori_dai)です!

本日の内容は、タイのビアードパパの新作「タイティーシュークリーム」のお話となります。

 

ビアードパパでタイティー味が出たらしいけど、結構美味しいらしいよ~

 

白鳥
えー!!タイティー味だって!?

 

この様なやり取りの後(私自身、甘いタイティーを最近飲む様になってきたということもあり)、気になってしまい、エンポリアムに直行して買いに行ってきましたw

 

タイのスイーツは、美味しい物が多いのですが、果たしてタイティーシューのお味の方は?

それでは、本日もお付き合い宜しくお願いします。


スポンサーリンク

ビアードパパ(beard papa’s)

日本国内に約200店舗ある大人気の手作りシュークリーム専門店

注文を受けてから、シューの中にクリームを詰める実演販売のシュークリーム店としても有名ですよね!!

 

エンポリアム店の様子

さて、こちらがエンポリアム内4階にあるビアードパパ。

フロアは、グルメマーケット&フードコートと同じ階です。

 

バンコクでも実演販売スタイルで、注文をしてからクリームを詰めてくれます。

店員さんは完全装備で、衛生にかなり気を使っていることがよく分かります。

 

クリームを詰めた後は、粉砂糖をササッとふって完成です!

混雑していましたが、一つ一つ丁寧に作ってくれました!

 

メニュー一覧

現在タイの店舗では、シューはどうやら5種類で、クリームは4種類の様です。

 

【シュー】

・ノーマル(スタンダード)、クッキー、エクレア、ミニ(1カップ6ヶ入)、カゼカゼ

【クリーム】

・バニラカスタード、マッチャ、ミロ、タイティー

 

メニューには、写真がしっかりと付いているので、安心して選ぶことができます。

 

念願のタイティーシューを購入!

タイティーシュー 55バーツ

中のクリームが違うだけですので、見た目は普通のシュークリームと同じです。

ちなみに、シューはノーマルを選びました。

 

可愛い紙袋に入れてくれます。

 

紙袋同様に、可愛い包み紙に入っています。

 

ジャーーーン!!

 

シューを割ってみると、タイティー色のクリームがたくさん入っているではありませんか!!

ビアードパパのシュークリームは、クリームたっぷりなのが嬉しいところ。

冷蔵庫で冷やしてもシューは、気持ち硬くなるので、購入後最低でも30分以内には食べたいですね。


スポンサーリンク

店舗詳細

・エンポリアム内4階

 

バンコクのデパートの王道「エンポリアム」に入っていて、BTS プロンポン駅から直結なので、アクセスが良いです。

グルメマーケットでのお買いものついでにもどうぞ!

 

住所:622 ถนน Sukhumvit 24 Alley, Khwaeng Khlong Tan, Khet Khlong Toei, Krung Thep Maha Nakhon 10110

営業時間:10時~22時

定休日:エンポリアムに準ずる

電話番号:02-269-1000

クレジットカード:

地図:

 

まとめ

タイティーシュークリームですが、期待通りに美味しかったです!

 

味は、思った以上に激甘ではなく、ちゃんとタイティーの味が付いており、心地の良い甘さでした。

ブラックコーヒーと食べたら、すんごく合う味で、3時のおやつにぴったしです。個人的にはノーマルシュークリームよりも好きかもしれません。

タイティー味は、リピートありです!

 

一つ疑問に思ったのですが、タイティー味はさすがにタイ限定ですよね?

今回、タイ限定の新作として取り上げましたが、まさか日本のビアードパパでもあるのでしょうか?w

 

いずれにせよ、気になった方は、是非一度お試しくださいませ!

それでは、本日はこの辺で。サワデイーカップ。

関連記事

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です