【ルンピニ公園の魅力】屋台があって、ランニングもできて、水オオトカゲも見れる!




サバイディーマイ?どうも!白鳥(@shiratori_dai)です!

本日の内容は、バンコクの中心地にある「ルンピニ公園」のお話となります。

 

公園と言うと、日本では、小さい頃に遊びに行って、中々大きくなったら行かないイメージですが、海外では少し違います。

海外の公園では、読書する人、デートする人、ランニングする人と公園の使用用途は様々ですが、外国人の方が日本人よりも公園に行く率は格段に高いと思います。

海外では、公園はむしろ大人の憩いの場となっているのです!

 

本日は、バンコクの有名な公園「ルンピニ公園」を紹介したいと思います。

先日、公園付近の屋台を食べるために、朝早く久々に行きましたが、朝日を浴びて、緑のマイナスイオンを感じることができて、とても気持ちよかったです!!

それでは、本日もお付き合い宜しくお願い致します。


スポンサーリンク

ルンピニ公園

 

・ルンピニ公園とは?

ルンピニ公園は、1920年代ラマ9世統治時代に建てられた最も歴史がある公園の1つ。

MRT Silom(シーロム)駅1番出口から徒歩1分と近く、570,000㎡の広大な公園。

開園時間は、朝4:30~夜21:00迄。(園内は禁煙)

 

白鳥
歴史も深く、とても広い公園なんですね。ポケモンGOにも適したスポットだよ。

 

バンコク市内の有名な公園といえば、ルンピニ公園、ベンジャシリ公園、ベンジャキティ公園等が挙げられます。

ルンピニ公園は、地下鉄の駅からほぼ直結なので、アクセスも良く、公園内の設備も充実しているので、平日でも人が多く、大変人気の公園です。

バンコク市内では、ビルがそびえ立っているため、中々、森林の緑を感じることができませんが、ルンピニ公園内は緑が多く、マイナスイオンを感じ、清々しい気持ちになることができます。

上の写真の様に、アヒルボートに乗ることもできます。(有料)

 

園内には、この様に看板がある程に広く、設備が充実しています。

ランニングトラック、筋トレができるジム、バスケットコート、テニスコートも園内にあります。

地図:

 

美味しい屋台が食べられる

アメリカンブレックファスト(公園周辺)

こちらのお店は、アメリカンな朝食やロティが食べられる人気の屋台です。

ルンピニ公園西側のラチャダムリー通りに出ています。(柵は、公園の柵なので公園のすぐ隣です)

屋台なので、てっきりタイ料理かと思いきや、実はアメリカーンな屋台です。

この日は、休日の午前8:30過ぎに行きましたが、既にテーブルが一杯で少し待ちが出る程。

こちらの屋台も午前10:00には、閉まる模様なので行くなら朝早めに行きましょう!(朝は、午前7:00頃から営業)

 

ルンピニ公園付近の屋台、公園内のフードコードは、ほとんどが午前10:00には閉まるので、注意が必要です。

 

おすすめの朝食セット60バーツ、ロティ12バーツです。

72バーツでこれは、たまりません!

食べ応えのあるソーセージとハムと卵焼きで、ロティも心地良い甘さで、ほっこりしてしまいました。

 

この目玉焼きが飛ぶように売れていました!

ベーコンやチーズ、ネギ等をトッピングで入れられる模様。

 

鉄板で豪快に焼かれています。ハート型の目玉焼きがなんだか、可愛い。

 

パン屋さん(公園内)

こちらは、ルンピニ公園内のフードコードの一角にある異色のパン屋「Lili morning」。

フードコートを見渡すと、ゴリゴリのタイ料理屋台(ローカル度高め)ばかりなのに、なぜか一店舗だけ小綺麗なこちらのパン屋があります。

なんでもフランス人がオーナーさんらしく、バンコク在住の日本人の中でも有名だそう。

ふむ、どれどれ。

 

ちょうどクロワッサンが焼き上がった様なので、見せてもらいました!

なんと、クロワッサン等のパンをその場で焼いているので、タイミングが良ければ焼きあがったパンをアツアツで食べることができるので、大変ありがたい!

 

試しに一つ購入。確か1ヶ40バーツだったかな。

うん、外はカリカリで中は、フワフワでこりゃ美味い!!

ホットコーヒーが欲しくなる味。

これは、公園内の謎の美味しいクロワッサン屋(失礼)として、有名になるのも頷けます。

公園内のゴリゴリのフードコードに抵抗がある方は、クロワッサンを是非、かじってみて下さいね!

 

水オオトカゲが見える

ルンピニ公園名物の水オオトカゲです。

一時期、ルンピニ公園で「水オオトカゲ討伐作戦」が行われた様なので、もう見えないかと心配していましたが、安心してください、まだいました。

のっそりのっそりと、陸上を歩いていました。

人に慣れているらしく、割と至近距離で見えるので、中々感動しますよ。

 

ランニングができる

ルンピニ公園のトラックは、1周2.5kmです。

走るのもよし、歩くのもよし、自転車もよしです。

早朝から嘘のように多くの人が走っています。

10週走れば25kmなので、ハーフマラソン以上の距離となり、かなりいい運動になると思います。w

熱中症には、要注意です。

 

まとめ

ということで、様々な楽しみ方のあるルンピニ公園を紹介いたしましたが、いかがでしたでしょうか?

公園付近の屋台、公園内のフードコートが午前10:00には閉まってしまうのが難点ですが、意外と早起きして、公園に出向くというのもいいですよ!

来ている人を見ていると、朝早くから公園内をランニングして、朝食を公園で食べて帰る方が多かったです。陽が昇ってくると暑いですからね。。やはり、ランニング等の運動をするならば、朝ですね!

いつもと違ったより清々しい朝を迎えてみたい方には、ルンピニ公園はおすすめです!

それでは、本日はこの辺で。サワディーカップ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です