バンコクで極上の水出しコーヒーが飲めるカフェ紹介します!(103-Bed and Brews)




現在、タイにおいても、空前のコーヒーブームです。

AMAZON、スタバ、オーボンペン等、数えきれない程のコーヒーショップがあります。

もう少しタイのコーヒーが甘くなかったらいいのに…。

タイのスターバックスでも、サーバーからコーヒーを供給するCOLD BREW COFEEが販売されていますが、飲んだことはありません。

ヤワラートのお店で、めっちゃおしゃれなCOLD BREW COFFEEが飲めるお店を発見したので紹介させていただきます!


「スポンサーリンク」

103-Bed and Brewsについて

Q.COLD BREW COFEE(水出しコーヒー)とは?

A.通常の湯ではなく、最初から水で淹れて抽出されたコーヒー。

ゆっくりと時間をかけて抽出される為、自然な甘味と柔らかみのある苦味が特徴で、コーヒー本来の旨みを味わえるコーヒーです。

 

中華街ヤワラートに行った帰りのMRTフアランポン駅に向かう途中に偶然、発見したカフェです。

歩いていると、Rama Ⅳ 通りでオシャレな光が灯り、なんだか期待を抱かせてくれる店構えで心を奪われました。

お客さんは、ファラン(白人)ばかりで、(アジア人は私夫婦のみ)店員さんもなんとファランでした。

写真のイケメン店主に話を伺ってみた

店主は、ニュージーランド出身でバンコクには、1年半前に来て店をオープンさせたそう。

こちらの一押しの水出しコーヒー(COLD BREW COFEE)にかなり力を入れている様で、タイ産のコーヒー豆を100%使用しており、タイでもっとコーヒーを広めたいんだとか。

「もし、日本で水出しコーヒーのお店を開きたいなら、僕に知らせておくれよ。」

というジョークも言ってくれる彼。

英語の勉強にもなりますし、フレンドリーな彼なので、話しかけてみましょう!

また、こちらの103は、カフェだけではなく、ホテルとしての部屋の貸し出しもしているのだとか。

 

おすすめメニュー

COLD BREW COFFEE-nitro 

85バーツ

なんとなんと、窒素ガスを入れた話題の水出しコーヒー。

メニューの一番上にあり、店主のおすすめだということで頼んでみました。

下の濃い色は、コーヒーですが、真ん中らへんの色が薄い部分が窒素ガスです。

飲んでみると…

さっぱりしていて、飲みやすい!!

砂糖的な甘味は、一切なく、窒素ガスをいれている分薄まって、アメリカンに近いですね~!

 

Q.窒素ガス入り水出しコーヒーをどうやって作るのか?

ニュージーランド店主に聞いてみたところ、

「It’s a secret.」と言いながら、コーヒーサーバーとその下にあるガスボンベを見せて、説明してくれました。

これは、コーヒーサーバーと窒素サーバーです。

A.この下にボンベがあり、サーバーに窒素を供給することで、窒素ガス入り水出しコーヒーを作ることを可能にしています。

店主のご厚意により、普通のコーヒーと窒素入りコーヒーの飲み比べもさせていただきまいした。

 

メニュー一覧

メニューは、全て英語とタイ語表記です。

フードメニューもありました。

 

店舗詳細

MRT(地下鉄)フアランポン駅1番出口から徒歩5分

MRTフアランポン駅の1番出口を出て、Rama Ⅳ 通りを中華街ヤワラートの方面へ歩き出すと、川があり、そこを渡ります。

そのまま川を渡って3分程中華街の方面へ歩き続きると、NaNa 通りと交差する角にあります。

営業時間:

月曜日

9:00~17:00

火曜日~日曜日

9:00~22:00

定休日:

不定休

電話番号:

02-090-1103

住所:

103 Soi Nana,, Khet Pom Prap Sattru Phai, BangkokThailand, 10110

地図:

 

まとめ

今回偶然発見したお店でしたが、店構えも店主も素敵で、本当に水出しコーヒーが美味しいお店でした。

WIFIも完備で、VATもメニューに含まれていて、価格設定も良心的でした。

水出しコーヒーを初めて飲みましたが、本当に普通のコーヒーに比べて飲みやすいですね!

これなら夜に飲んでも寝れそう!笑

また、ヤワラートに行く機会があったら寄ってみます。

皆さんも是非、行ってみてください!

白鳥

スポンサーリンク
スポンサーリンク

おすすめ記事

2 件のコメント

  • わー✨cold brew coffee とはお洒落ですね❗あまりブラックコーヒー飲まないのですが、さっぱり飲みやすいなら今度挑戦してみます❤️

    • ちゃんこなべ様
      コメントいただき、ありがとうございます。
      103のcold brew coffeeは、窒素ガス入りがおすすめです。さっぱりしていて、ブラックコーヒーが苦手な方でも飲んでみたら、イメージが変わるかもしれません。
      是非、今度挑戦していただいて、報告お待ちしています!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です