バンコクスパ体験【アジア ハーブ アソシエーション】で至福のひと時を!




サバイディーマイ?どうも!白鳥(@shiratori_dai)です!

本日の内容は、バンコク旅行者&在住者から人気のスパ「アジア ハーブ アソシエーション」のお話となります。

 

バンコク市内には、数多くのタイマッサージ店があり、価格やサービスもピンキリです。

今回紹介するアジア ハーブは、一般的なマッサージ店に比べれば格式が高く、マッサージ店というよりは、スパ店といえるでしょう。

格式が高い分、「清潔・丁寧・安心」の三拍子が揃ったスパです。

 

一般的なマッサージ店に比べると高価なので、普段はあまり行けないですが、日本から大切なゲストが来た時にはお連れしています。そういう意味では、アテンドにも向いています。

 

アジア ハーブは、バンコクスパの鉄板といっても過言ではないはず。

それでは、本日もお付き合い宜しくお願いします。


スポンサーリンク

アジア ハーブ アソシエーション

 技術はもちろんのこと、2,500年のタイ伝統医療に受け継がれる「思いやりのこころ」も重んじたスパ店

 

主な特徴

  1. 生ハーバルボールは毎日手作り
  2. 素材のハーブは100%自社オーガニック栽培
  3. セラピスト全員がタイランド認定有資格者
  4. セラピスト全員が自社トレーニング合格者
  5. 「指さしタイ語うちわ」が用意されているので、タイ語が分からなくても安心

 

現在、バンコク市内に5店舗、パタヤに1店舗、フアヒンに1店舗、シラチャに1店舗あり、国外にはカンボジアに2店舗あります。

バンコクの中でもクオリティーは、ダントツに高いです!

 

気になるお値段ですが、色んなパッケージがあるので全ては紹介できませんが、参考までに古式マッサージとフットマッサージの価格を紹介!

(物価の上昇に伴い、19/4/1~価格が改定済)

 

古式マッサージ

(古式) 60分 90分 120分 150分 180分
伝統古式 600 900 1,200 1,500 1,800
オイル 1,000 1,400 1,800 2,200 2,600
アロマオイル 1,100 1,600 2,100 2,600 3,100

 

 フットマッサージ

(フット) 60分 90分 120分 150分 180分
フット 600 900 1,200 1,500 1,800

 

普通のマッサージ屋が60分250~350バーツに対し、2倍程の値段がすることが分かりますね。

どこの国も原理は同じで、質を求めるならば、当然ながら値段も上がるということですね。

 

古式やフットもいいですが、せっかくアジア ハーブに来たら、ハーブ系のハーバルボールなどを試したいところです!!

 

利用の流れ

フットマッサージ+生ハーバルボールフット治療(120分)1,700バーツ

今回訪れたのは、プロンポンのベンチャシリ店。

歩くことが多いせいか、足のむくみがあり、足を重点的にマッサージして欲しかったので、フットメニューをチョイス。

もちろん、イチ押しのハーバルボール付きで。

 

アジア ハーブ イチ押しのハーバルボールとは?

ハーバルボール治療は、2,500年以上のタイ伝承医学の一つで、ハーブの宝庫タイならではの伝統療法。細かく刻んだ様々なハーブを布に包み、それを蒸して、全身に押しあてていくことで全身の代謝をあげ、免疫力や自然治癒力を高めることができる。18種のオーガニックハーブを伝統的配合に基づいて、一つ一つ手作りで作られている。

 

ハーバルボール治療は、ハーブ入りの布でポンポンッ!と押しあてられるだけなのですが、ハーブの香りと心地良い熱さがとても気持ち良いので、オススメ!!

 

それでは、利用の流れを説明していきます!

 

I-Padに必要事項を入力

アジア ハーブの受付は全て、I-Padを通して、行われます。

白鳥
なんてハイテクなんだ!しかもI-Padは、日本語対応で安心!

 

施術を受けるにはメンバーになる必要がある(無料)ので、初回の方は個人情報の入力が必要です。

 

  1. 氏名/性別/生年月日
  2. メールアドレス(今後のIDとなります)

 

個人情報の入力(初回の方)、IDの入力(2回目以降の方)が終わったら、I-Padでコースを選んでいきましょう!

 

▲コースメニュー(日本語)

コースを選び終えたら、続いてその場で会計です。I-PadにVAT込価格が表示されるので、その場で支払いをしましょう。(現金払い、カード払い)

 

待合室で待機

コースが決まり、会計を終えると、待合室に通されます。

土足禁止の大変清潔な待合室。

「殺菌済」と大きく書かれた機械から館内用のスリッパが出てきますw

 

無料Wi-Fiも使用可能です。

 

温かいお茶を飲んで、施術師さんから呼ばれるのを待ちましょう。

 

部屋で準備(着替え)

今回は、フットメニュー(2人)で伺いました。

2人用の個室に通され、他のお客さんと接することなく、プライベート感が出て落ち着いた中でマッサージを受けることができました。

ふかふかの椅子で座り心地最高でした!

 

荷物入れ、ハンガーも部屋の中にありました。

 

足を洗ってもらう

マッサージ前に足をキレイキレイしてもらいましょう。

足を洗ってもらう場所も他のマッサージ店に比べ、重厚な造りに感じられました。

 

足が洗い終わったら、いよいよ施術です!

心ゆくまで至福の時を堪能しましょう!

 

施術後:お茶を味わう

施術前に通された待合室で、施術後に再度お茶が提供されます。

4種類のお茶(再生・デトックス・リラックス・バランシング)から選ぶことができます。

 

デトックスとリラックスをチョイス!

4分待っていただきます。マッサージ後の温かいお茶は、落ち着きますね~。

お茶を味わって眠気を覚まして、最後にチップを施術師さんに渡して退店です。


スポンサーリンク

店内で買えるスパグッズ

ハーバルボール(大)800バーツ

実際に店舗で使われているハーバルボールが購入できます。

 

ハーバルボール(小)200バーツ

こちらは、入浴用として使える小さめのハーバルボール。

 

 ボディソープ 700バーツ

身体のケア用品も取り揃えられています。

 

 ボディミルク 1,200バーツ

豊潤なハーブからの恵みが、潤いを与えてくれるボディーミルクも。

 

 ホットパット(肩用) 715バーツ

フットマッサージの時に、肩にあててもらえるのですが、香りが良く、気持ち良すぎて買っちゃいましたw

3つの種類(プライ・レモングラス・カモミール)があります。

 

それぞれの効能は、こちら。

私はよく寝られる様、カモミールを購入。電子レンジで2分チンするだけなので、家でも簡単に使えてオススメ!!

同じようなものがネットでも買えるので、1つ家にあると疲れた時にすぐ使えていいですよね!

店舗詳細

・BTS プロンポン駅から徒歩5分。ベンチャシリ公園のすぐそば。

▲ベンチャシリ店外観

住所:598-600 Sukhumvit Rd, Khlong Toei, Khet Khlong Toei, Krung Thep Maha Nakhon 10110

営業時間:9時~26時(最終受付ー24時)

定休日:なし

電話番号:02-204-2111

クレジットカード:VISA/MASTER/JCB

地図:

 

バンコク市内他主要店舗

・アジア ハーブ サワディー店

 

・アジア ハーブ プロンポン店

 

・アジア ハーブ ナナ店

 

まとめ

久々にアジア ハーブに行きましたが、やはり安定していますね。

ハーバルボール超気持ちいいー!

 

ハーバルボールをやってもらうと、足の代謝が良くなるのか、熱をもってきます。

そして、不思議と足のむくみも取れ、軽くなるんです!!

内装も上質な空間がイメージされ、音楽も流れているので、身体の疲れが取れるだけでなく、精神的なヒーリング効果も期待できます。

ベンチャシリ店は、初めての訪問でしたが、2人用の個室スペースが個人的には気に入りました!他人の喋り声が聞こえませんからね。

 

今回は、120分で1,700バーツ(≒5,950円)/1人支払いましたが、やはり値段の価値はありましたね!

日本で同じことをしたら、2倍以上値段がかかるのではないかと思います。

 

何度も言って恐縮ですが、アジア ハーブは、ハーバルボールがオススメですよ!

 

個人的には、I-Padでの受付に時代の最先端を感じ、いつ来ても驚いてしまいますw

バンコク市内で清潔でサービスの良いスパをお探しならば、是非、アジア ハーブに一度行かれてみてはいかがでしょうか。

それでは本日はこの辺で。サワディーカップ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です